FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくある質問Q&A

当ブログによく頂く質問をQA形式でまとめてみました。


Q:ブログの記事をTwitter等に記載しても良いですか。
A:出典元(当ブログのアドレス)等を記載頂ければ、ご紹介頂いて結構です。


Q:Twitterやフェイスブックはやっていませんか?
A:フェイスブック・ライン   申し訳ありませんがやってません。。。
  3Dデータを作っているし、PCも自作できますが、ガラケーユーザーという変人です。
  何か質問やコメント等ありましたら、当ブログまでコメント下さいますようお願い致します。
※Twitter ボチボチはじめました。。。 @MusashiMokei

Q:3Dパーツは到着後そのまま使用できますか?
A:表面にサポート材が残っていますので、洗浄(家庭用超音波洗浄機がおススメ)⇒下地材塗布(サーフェイサー)⇒塗装の作業が必要となります。
詳細はこちらの記事をご参照下さい⇒
http://musashimokei.blog.fc2.com/blog-entry-2.html


Q:パーツを直接譲って下さい
A:私も自宅に3Dプリンタを持っているわけではなく、毎回DMMに必要数の造形を依頼していますので、DMMを通さず直接やり取りする事はできません。


Q:3Dパーツは、売り切れますか?
A:DMMにデータをアップロードしてあり、皆様からDMMに注文が入ったタイミングでDMMが造形をしてお届けとなります。このため「在庫切れ」という事はありません。ただ、データに問題があれば公開を停止する事はあります。


Q:3Dパーツの特注をお願いできますか?
A:基本的なスタンスとして、自分用に作ったものを皆様にも”おすそ分け”しているという形です。
 このため、公開品のバリエーション展開であればそれなりに可能ですが、全く持っていない車両のパーツを作る事は難しいです。
 ※取り付ける車両を持っていないと、実際にパーツを作っても、責任を持って皆様に公開する事ができませんので。
 また、自分用に作りたいものも時間が無くて溜まっている状態ですので、他人用まで作る程手が回らないのが実情です。
 3Dデータ作製は本業ではなく、あくまで趣味ですので。
   まあ、製作予定品の中で、リクエストが多いものは優先的につくるとか、小パーツであれば要望にお答えする事もありますので、何かございましたらあまり期待はしないでコメント頂ければと思います。


Q:3Dデータ作製はどうやって作ってますか?
A:私は DesignSpark Mechanical というフリーソフトを使用しています。
使い方は 「鉄道模型3Dプリンタガイド (NEKO MOOK)」を見て始めました。あとは使って慣れろ・・・ですね。
※他にもフリーソフトはありますし、マニュアル本もあるようですので、色々試して見るのが良いかもしれません。
※3Dデータは重いので、私の場合は1年程やってみて本格的に続けようと思った段階で、スペックの高いパソコンを買いました。
 現在ワークステーションを使ってます。


Q:DMM以外にパーツを販売していませんか?
A:通常時はDMMのみです。
  これまで、コミケとJNMAには出展した事があります。
 ※出展は、私の所属している 鉄道模型サークル「関急車輌」のブースで行っております。 JNMAについては今後も可能な限り出展したいとは思っております。
イベント出展が決まりましたら、ブログでお知らせ致します。


以上、よくある質問のQAでした。

他に何かありましたら、まずはお気軽にコメントからご連絡下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。