南海7000系の床下機器

昨年の発売された南海7000系の床下機器を作成しました。

P9220514.jpg


今回は複数編成併結できるように、TNカプラー(JC55)が取り付けられるスカートも作成しました。
また、山側連結面にある機器ボックスも作成しました。

このほか、コンプレッサーも奥行きのある完全形で再現しましたので、床下がスカスカなサハに取り付けてもバッチリになりました。
※今年のJNMAで先行販売しましたが、若干サイズに難ありでしたので、その部分を微調整しました。

DMMでは4両+2両の計6両編成分を公開しています。 
→ http://make.dmm.com/item/579422/




南海7000説明

コンプレッサーが別付けパーツになっています。
T車は奥行きのあるパーツ、M車は奥行きが3mmの薄いパーツを使用してください。
コンプレッサーは無駄に裏側までしっかり再現しました。
サハは機器が少ないので、奥行きがあるといい感じになります。
P9200506.jpgP9200504.jpg
P9200499.jpgP9200497.jpg


山側連結面には大きめの機器箱がついていますので、TNカプラーの取り付け突起に引っ掛けてお使い下さい。
そのままでは外れると思いますので、接着剤で固定する事をおススメします。
P9200492.jpg


先頭用のスカートはNTカプラー(JC55)が付きますので、お好みに応じてお使い下さい。
P9200490.jpg


<取り付け例全景>
n7000山側
n7000海側
 

<パーツ詳細>
7000系-3
7000系-4
7000系-5
7000系-2


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

C-1000コンプレッサーについて

こんばんは、
はなちゃんです。
予算の関係で未だに注文できていませんが、図々しく意見具申いたします。
素晴らしい出来栄えのC-1000コンプレッサーだけ※をバリエーションを追加して公開していただけないでしょか。
ご検討いただければ幸いです。
※無論、抵抗器などのほかも部分も素晴らしい出来栄えです。