FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急5100系 床下機器

2016/3/13追記
今秋発売になった阪急5100系の鉄コレですが、先頭と中間の2両セットのため、床下機器がいつも通りテキトーです。
せっかく鉄コレも能勢仕様含めバリエーション展開で販売してくれましたので、機器類もバリエーション展開して作ってみました。

DMMで以下の編成用を公開しています。  ※すべて8両分のセットです。
・5100系登場時仕様 → http://make.dmm.com/item/420398/
・5100系 5100F現行仕様 → http://make.dmm.com/item/420394/
・5100系 5104F現行仕様 → http://make.dmm.com/item/420400/
・5100系 5128F現行仕様 → http://make.dmm.com/item/467308/ ★2016/3/13追加 
・5100系 5132F現行仕様 → http://make.dmm.com/item/420402/
・5100系 5146F現行仕様 → http://make.dmm.com/item/420406/
・能勢 5136F・5138F仕様 → http://make.dmm.com/item/420410/
・能勢 5146F・5148F仕様 → http://make.dmm.com/item/431572/ ★2016/1/16追加

<各編成の主なポイント>
●5100系 登場時仕様
 ・抵抗器にカバーがなく剥き出しの形状
 ・偶数付随車にMGが搭載されている(現在は撤去されており登場時の特徴)
※8両セットですが、4両編成用を2セットにしたものです。
h5100s1h5100s


●5100系 5100F仕様
・抵抗器がカバー付きに
・偶数付随車のMGが撤去
上から順に 5100-5650-5651-5101+5114-5761-5794-5115
・5101と5115で一部機器の形状が異なっています。
h51000h51001


●5100系 5104F仕様
・4連と2連×2の8両編成 (先頭車が合計6両の編成です)
上から順に 5104-5654-5685-5105+5110-5143+5126-5145
51040


●5100系 5128F仕様 ★2016/3/13追加
・5146F同様コンプレッサーがHB-2000型に交換されています。
・ 中間車の機器が一部が他編成と異なるのが特徴です。
上から順に 5128-5678-5683-5127+5140-5779-5770-5121
阪急5100宝塚線 5128F更新 2阪急5100宝塚線 5128F更新 完成



●5100系 5132F仕様
・唯一のダブルパンタ編成です。
・5132号の抵抗器(右側)のみカバーの形状が異なっています。
・中間車にもコンプレッサーが搭載されているのが特徴です。
上から順に 5132-5674-5682-5133+5134-5684-5671-5135
5132251321
51320


●5100系 5146F仕様
・コンプレッサーがHB-2000型に交換されているのが特徴です。
上から順に 5146-5690-5677-5147+5148-5692-5679-5149
512815146


●能勢5136F・5138F仕様
・抵抗器が変更され、中間車にコンプレッサー等機器が追加されているのが特徴です。
・2編成製作できるよう4両分を2セットにしてあります。
能勢1能勢2


●能勢5146F・5148F仕様 ★2016/1/16追加
・能勢譲渡の第2弾で入線した編成で、種車の関係で4号車についているコンプレッサーは元のHS-20
3号車の増設コンプレッサーはHB-2000であることが特徴の編成です。
ご要望を頂きましたので、追加で製作してみました。
能勢5146 1能勢5146 完成




<取り付け例>
※下地材のみ吹きつけ、グレー塗装はしていない状態です
・登場時仕様
登場10


・5132F仕様
5132 10


・能勢5136F・5138F仕様
能勢10


・HB-2000コンプレッサー取り付け車
h5100 11



・HS-20コンプレッサー取り付け車
h5100 12


・応荷重装置






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 意見具申

はなちゃん様

詳細な資料が入手できれば作りたいと思います。
京阪は先日実車を取材して来ましたので資料がそれなりにあります。実は作ろうかとちょっと企んでいたところなんです。。。
阪神も一部資料が入手できましたのでやれそうです。

製作は1ヶ月に1形式程度が時間的に限界ですので、それなりに気長にお待ち下さい。
今のところ、東武と京王の台車・床下機器製作を始めている所ですので、そのあと関西勢に取り掛かりたいと思います。

今後とも、ご意見などございましたら宜しくお願いします。

期待

はじめまして。
私も昔3Dをやろうかと思ったのですが、
仕事が忙しく断念した組です。

阪神電車が好きなので、期待しております!
資料は結構持っている方なので、
ご提供で来ればしたいと思います。

また遊びに来ます。

Re: 期待

S様

コメントありがとうございます。
3Dプリンタは面白いので、始めると病みつきになりますよ~
私も会社員で趣味でやってますので、是非お休みの日にやってみて下さい!

阪神は鉄コレを多く出してますので、少しずつ作っていきたいと思ってます。
まずは先日出た3000系あたりから取り掛かろうか思ってます。

資料が見つからない時は宜しくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

要望

能勢5100系床下機器良いですね。

阪急5100系床下機器と共に注文してしまいました。
今月18日より運用される、5146編成は4号車のコンプレが元々交流だったHS20をモーター部のみ直流に変えてます。
能勢5100系床下機器の4号車コンプレを阪急5146編成のコンプレと入れ換えるだけで良いと思うので、是非5146編成床下を作って下さい。
買います(笑)
よろしくお願いします。

Re: 要望

こうた様

ご利用頂きありがとうございます。
先日ご連絡頂いておりましたがお返事遅くなり申し訳ございません。

ご要望頂きました能勢の5146F用のデータ作ってみました。
http://make.dmm.com/item/431572/
宜しければご利用下さい。
※8連用で作りましたが不要でしたら4連用もできます・・・

こういう機器の入れ替えやバリエーションが簡単にできるのが3Dプリンタのいいところですね。
趣味でまったりやっていますが、これからも宜しくお願いします。

ありがとうございます。

能勢5146・5148床下機器早速作成ありがとうございます。

もちろん注文させて頂きました。

5146編成は本日18日より運用されました。5148編成も本日能勢電鉄に入線しました。
この後第3弾で5108編成と共に5124・5142各編成車の2両編成車が登場しますので、実車を見てから(非常はしごの搭載位置)又、要望させて頂きますのでよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

ジロー様

ありがとうございます。
GMの塗装済車両は持っていないので、申し訳ありませんが現段階では作るのが難しいです・・・
今後どこかで中古品が入手できたら作ってみますね。

初めまして。商品を拝見しましたが、非常に良く出来ていて驚きました。購入を検討しているのですが、在庫が無くなってしまうことはありますでしょうか?都合上、すぐには購入出来ないのでご質問いたしました。宜しくお願いします。

在庫について

お問い合わせ頂きありがとうございます。

こちらで公開している3D製品は以下のような流れになっております。

①武蔵模型工房管理人がデータを作成する
②武蔵模型工房管理人がDMMに図面情報をUPする
③使用したい方がDMMに造形費用を支払う
④DMMがデータを元に3D造形する
⑤DMMから造形品が使用者(申し込み者)に宅配便で届く

つまり、管理人もDMMも在庫として持っている訳ではなく、使いたい方が現れてDMMに申し込んで時点で、UPされているデータを使って3D造形を行う仕組みになっています。
このためいわゆる「在庫切れ」は発生しません。
安心して、必要な時にお申し込み下さい。
★ただし、データに何らかの問題やクレーム等があり公開を中止せざるを得なくなった場合は、DMMの公開を中止しますので、その時点で造形申し込み(購入)はできなくなります。
・・・現時点では公開をやめる予定はありませんが・・・

返信、ありがとうございます。在庫切れがないということで、非常に安心しました!nゲージは在庫切れの商品に悩まされることが多いので....そのうちお世話になります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>ヒマ人様

コメントありがとうございます。
10両用を作ってみようかと思います。
Mc+M‘cは、通常の4連の両端先頭車そのままで良いのでしょうか?
あまり詳しい資料が無いのですが、それでOKなら比較的簡単に作れます。

既に8両用をお持ちでしたら別途2両用を作りますが、DMMの金額設定の都合上、基本費用が乗ってくるので、2両用でもそれなりの金額になってしまうと思います。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。