JNMAに出店します

来週ですが、JNMAフェスティバルに出店いたします。

私の所属している鉄道模型サークル「関急車輌」のブースにて出店し、3D造形の床下機器を販売いたします。
「関急車輌」http://kankyu.michikusa.jp/

現在DMMで公開しているもの以外に、初公開の 東武8000系、西武新2000系用の機器も出品いたします。

元々は、同じサークルで東武8000系マニアの 「ぱっしょんと~ぶ」 http://passiontobu.web.fc2.com/
管理人様 作成の書籍とコラボで商品を作りたいねという話をしていたのが始まりでしたので、今回は東武8000系の床下をメインに出品いたします。

今回の3D品の出品一覧は下記の通りです。


東武用の機器は相当作りましたが、その他は1種2個~6個程度となっておりますので、売り切れの際はご容赦下さい。
今回の出店は、多くの方に3D品を良く知って頂きたいと思ったからですので、出来るだけ金額を低く抑えました。
※複数車種のデータを1つのデータにまとめることで、何とか費用を抑えましたので、DMMより多少安くお求め頂ける様にしております。
また、予め超音波洗浄機で表面洗浄をしておきますので、そのまま下地塗装→塗装と進んで頂けます。

なお、今回の新作となります 西武新2000系は、JNMA後にDMMで公開する予定です(価格は多少高くなりますが・・・)
東武8000系は、1パーツ毎に公開すると単価が上がってしまいますので、公開方法は検討中です。
こだわりの編成を作りたい方は、今回バラ売りをしますので是非この機会にお求め下さい。
東武8000系用パーツの対照表は→ http://kankyu.michikusa.jp/tobucars8000.pdf

初めての取り組みなのでどうなるか分かりませんが、宜しければ遊びにいらして下さい。



新作の西武新2000系用機器をちょっとご紹介。

西武新2000系は、バリエーション展開して作成しました。
奥行き4mmで作成しましたので、結構立体感があって良い感じです。
代わりに動力車用として、4連・8連車には奥行き2mmにした機器を最下段にセットしてあります。

●2連用
●U1 西武新2000 2連


●4連用 HS20コンプ MG搭載 仕様
●U2 西武新2000 4連 HS20 MG


●4連用 RW20コンプ MG搭載 仕様
●U3 西武新2000 4連 RW20 MG


●4連用 RW20コンプ SIV搭載 仕様
●U4 西武新2000 4連 RW20 SIV


●4連用 MBU1600コンプ SIV搭載 仕様
●U5 西武新2000 4連 MBU1600 SIV


●8連用
●U6 西武新2000 8連


●8連用 2197F用(VVVF試験編成仕様)
●U7 西武新2000 8連 2197F



最後に・・・・
まだ商品がDMMから届いてない・・・
あと数日で届く予定なので間に合うと思うけど・・・

大量の洗浄という作業も待っているので頑張らないと・・・
スポンサーサイト

阪急5100系の床下機器(修正版)

阪急5100系鉄コレ用床下機器パーツについて、2015年冬に製作記を公開して以来多くの方からコメント・ご意見を頂きました。
皆様 ありがとうございます。

そして、やっぱり鉄コレの床下機器に困っている人は大勢いるんですね・・・

これまでに頂いたご意見や、実際に自分で使用した結果を踏まえて少し修正を加えましたので、改めて記事を書かせて頂きました。

<変更点>
床板への取り付け用突起を廃止しました
(個体差や下地材の厚みで、はまりにくい場合がありましたし、GM製等鉄コレ以外に使用する場合は切り取る手間がかかる為です)
車体への取り付けは、接着剤や両面テープ等をご使用下さい。

<バリエーションを増やしました>
先頭車2両を付けた10両セットを新たに加えました。

<一部構成を変えました>
能勢は5136F・5138Fと5146F・5148Fが両方作れるように、コンプレッサーだけを付属パーツとしてつけました。





DMMで以下の編成用を公開しています。  
・5100系登場時仕様 4両+4両 → http://make.dmm.com/item/519154/
・5100系登場時仕様 4両+4両+2両 → http://make.dmm.com/item/519156/
・5100系 90年代仕様 4両+4両 → http://make.dmm.com/item/536018/ ※2016/7/9追加
・5100系 90年代仕様 4両+4両+2両 → http://make.dmm.com/item/536024/ ※2016/7/9追加
・5100系 5100F仕様 8両 → http://make.dmm.com/item/536012//
・5100系 5100F仕様 8両+2両 → http://make.dmm.com/item/536008/
・5100系 5104F仕様 8両 → http://make.dmm.com/item/519160/
・5100系 5128F仕様 8両 → http://make.dmm.com/item/536014//
・5100系 5132F仕様 8両 → http://make.dmm.com/item/519162/
・5100系 5146F仕様 8両 → http://make.dmm.com/item/519164/

・譲渡車仕様 4両+4両 → http://make.dmm.com/item/519170/


<各編成の主なポイント>
●5100系 登場時仕様
 ・抵抗器にカバーがなく剥き出しの形状
 ・偶数付随車にMGが搭載されている(現在は撤去されており登場時の特徴)
 ・4両×2編成の8両分セットと 4両×2編成+2両編成の10両分セットを作成しました。

@阪急5100系登場時8連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】@阪急5100系登場時10連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


@阪急5100系登場時8連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1@阪急5100系登場時8連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2



●5100系 80~90年代仕様
 ・抵抗器にカバーが付いた形状であるものの、偶数付随車にMGが搭載されている(現在は撤去されている)、80~90年代の過渡 期の形状
・4両×2編成の8両分セットと 4両×2編成+2両編成の10両分セットを作成しました。
 ※4+2+2を製作される方は10両用の中間車を抜いてご利用下さい。
@阪急5100系90年代仕様 10連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】@阪急5100系90年代仕様 10連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1

@阪急5100系90年代仕様 8連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】@阪急5100系90年代仕様 8連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1



●5100系 5100F仕様
・抵抗器がカバー付きに
・偶数付随車のMGが撤去
上から順に 5100-5650-5651-5101+5114-5761-5794-5115
・5101と5115で一部機器の形状が異なっています。
・10連仕様は、5100Fの8連に先頭車2連を付けたものです。
@阪急5100F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】@阪急5100F 10連 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


@阪急5100F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1@阪急5100F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2



●5100系 5104F仕様
・4連と2連×2の8両編成 (先頭車が合計6両の編成です)
上から順に 5104-5654-5685-5105+5110-5143+5126-5145
@阪急5104F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】@阪急5104F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1



●5100系 5128F仕様
・5146F同様コンプレッサーがHS-20型に交換されています。
・ 中間車の機器が一部が他編成と異なるのが特徴です。
上から順に 5128-5678-5683-5127+5140-5779-5770-5121
@阪急5128F 更新車床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】

@阪急5128F 更新車床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1@阪急5128F 更新車床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2



●5100系 5132F仕様
・唯一のダブルパンタ編成です。
・5132号の抵抗器(右側)のみカバーの形状が異なっています。
・中間車にもコンプレッサーが搭載されているのが特徴です。
上から順に 5132-5674-5682-5133+5134-5684-5671-5135
@阪急5132F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】
@阪急5132F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1@阪急5132F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2




●5100系 5146F仕様
・コンプレッサーがHS-20型に交換されているのが特徴です。
・5128Fとほぼ同様ですが、中間車の機器配置が若干異なっています。
上から順に 5146-5690-5677-5147+5148-5692-5679-5149
@阪急5146F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】
@阪急5146F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-1@阪急5146F 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2


●譲渡車仕様
・抵抗器が変更され、中間車にコンプレッサー等機器が追加されているのが特徴です。
・2編成製作できるよう4両分を2セットにしてあります。
・基本構成は5136F・5138F仕様ですが、4号車のコンプレッサーにHS-20が使用されている5146F・5148Fも作成できるよう、別パーツでコンプを付けておきました。
@能勢5100系 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】@能勢5100系 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-0

@能勢5100系 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2@能勢5100系 床下機器【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-3






<取り付け例>
※下地材のみ吹きつけ、グレー塗装はしていない状態です
※パーツは試作品です

・登場時仕様
登場10


・5132F仕様
5132 10


・譲渡車5136F・5138F仕様
能勢10


・HB-2000コンプレッサー取り付け車
h5100 11



・HS-20コンプレッサー取り付け車
h5100 12


・応荷重装置