FC2ブログ

京阪13000系のスカートパーツ

先日公開した京阪13000系用のパーツですが、スカートパーツだけのご要望も頂きましたので、追加で公開しました。
P2123106.jpg


4連用(片側がジャンパ栓用切り欠きのあるタイプ)を2編成分と4編成分の2タイプ作製しました。

KD13-21 13000系スカート(4連×2)【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2 KD13-22 13000系スカート(4連×4)【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2

※DMMは基本料金が高いので、小さなパーツでもいい値段してしまいます。ご友人同士でシェアできるように4編成用も作ってみました・・・
※取り付けは、TOMIXのSPタイプカプラーを想定しており、ゴム系接着剤での固定がお勧めです。

下記を追加公開しております。
KD13-21:4連用スカート×2セット   ⇒ https://make.dmm.com/item/879614/ ※2018/2/16追加
KD13-22:4連用スカート×4セット   ⇒ https://make.dmm.com/item/879616/ ※2018/2/16追加

その他パーツはこちらをご参照下さい⇒ http://musashimokei.blog.fc2.com/blog-entry-60.html
スポンサーサイト

京阪13000系の床下機器を作る

★2018/2/16 ご要望を頂きましたので、スカートパーツのみのセットも追加公開しました。
P2123110_201802121455097f4.jpg
昨年事業者限定で発売となった 鉄コレ 京阪13000系

床板が曲がっていたり、車体が歪んでいたり、あまり良い評判は聞かないハズレ製品である事は有名!?ですが、せっかくなので床下機器とスカートパーツを作ってみました。

我が家も床板が反っていたので、切り込みを入れて平らに伸ばしました・・・


DMMでは下記のパターンを公開しました。
KD13-01:7連 13022F仕様 ⇒ https://make.dmm.com/item/876798/
KD13-02:7連 13024F仕様 ⇒ https://make.dmm.com/item/876799/
KD13-03:8連貫通編成   ⇒ https://make.dmm.com/item/876800/
KD13-04:4連         ⇒ https://make.dmm.com/item/876801/
KD13-05:4連×2編成    ⇒ https://make.dmm.com/item/876802/
KD13-11:7連13022F仕様+スカート ⇒ https://make.dmm.com/item/876803/
KD13-12:7連13024F仕様+スカート ⇒ https://make.dmm.com/item/876804/
KD13-13:8連貫通編成+スカート  ⇒ https://make.dmm.com/item/876805/
KD13-14:4連+スカート        ⇒ https://make.dmm.com/item/876806/
KD13-15:4連×2編成+スカート   ⇒ https://make.dmm.com/item/876807/
KD13-21:4連用スカート×2セット   ⇒ https://make.dmm.com/item/879614/ ※2018/2/16追加
KD13-22:4連用スカート×4セット   ⇒ https://make.dmm.com/item/879616/ ※2018/2/16追加



<床下機器パーツ概要>
13000系は3000系同様7連のみ搭載しているコンプレッサーが2種あります(どうやらHS20とHS10)。
そこをしっかりと作り分けました。
上側(出町柳側)がHS20、その他がHS10です。
13000-1.jpg 13000-2.jpg



インバーターのメッシュ部分は上下左右全て製作しました。
細かいメッシュがきれいに造形されると全体に引き締まります。
13000-4.jpg 13000-3.jpg


中間車(2両)の空気ダメタンク部分は車体の内側に設置されています。
この部分を表現するため、空気タンク部分だけパーツが分割できるように、土台にスリットを入れました(赤○部分)ので、その部分でパーツを切り離し、車体の内側に接着して下さい。
13000-15.jpgP2123117.jpg




7連のパーツ全体像です。
13000-10.jpg 13000-11.jpg


<スカートパーツ概要>
7連の場合製品にセットされているパーツでも良いのですが、4連は片側に切り欠きが設けられているため、改造するのは中々大変です。
今回は TOMIXのSPカプラーにセットできるパーツを作製しました。
13000-スカート 13000-スカート2

左側が貫通編成用、右側は4連の切り欠き有りタイプ。
切り欠き有りタイプは、ジャンパ栓受けのパーツも作製しました(ピンク色のパーツ部分)。このパーツを取り付ける場合は、SPカプラー本体についているジャンパ栓受けのパーツを切り取って、SPカプラー本体に接着して下さい。
※注:編成によりジャンパ栓受けが右側のものと左側のものがありますので、実車を確認の上使用して下さい。



<取り付け例  13022F>
13072号
P2123098.jpg P2123099.jpg

13772号
P2123111.jpg P2123115.jpg

13572号
P2123119.jpg P2123121.jpg

13022号
P2123123.jpg P2123129.jpg

切り欠き付きスカート
P2123106.jpg
スカートパーツは塗装前に表面にヤスリがけを行い、表面を滑らかにしてから使用することをお勧めいたします。
造形方向の関係上、積層痕が出やすくなっています。



<公開パーツ>
今回は床下機器のパーツにスカートを付けたものと、付けないものを作製しました。
もし、スカートパーツだけご希望の方がいらっしゃいましたらコメント頂ければ公開します・・・小さいパーツなので、基本費が高いDMMですので単価は相当上がると思いますが。
※パーツは 上が出町柳側、下が淀屋橋側  右が海側、左が山側です。

①13022F仕様(左:床下機器のみ、右:スカートパーツ付き)
KD13-01 13022F7連【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】 KD13-11 13022F7連_スカート【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


②13023F仕様(左:床下機器のみ、右:スカートパーツ付き)
右側(海側)の空気ダメタンクの左側に小さなボックスが付いているのが特徴です(その他は13022Fと同じです)
13024Fも同じ仕様である事は確認が取れていますので、おそらく当23Fから仕様が変更されたのではないかと思います。
KD13-02 13023F7連【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】 KD13-12 13023F7連_スカート【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


③13024F 8連貫通編成仕様(左:床下機器のみ、右:スカートパーツ付き)
一時的に13024Fに13025Fの中間を挿入して組成された8連の仕様です。
※25Fの仕様が分かりませんでしたので、24Fと同じと仮定して製作しています。
KD13-03 13024F8連【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】 KD13-13 8連_スカート【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


④4連(13003F仕様)(左:床下機器のみ、右:スカートパーツ付き)
支線の4連仕様のパーツです。今回は13003Fをモデルにしています。
※スカートパーツ付きのものは、片側が切り欠き付きスカートになっています。
KD13-04 4連【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】 KD13-14 4連_スカート【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


⑤4連仕様 ×2編成セット (左:床下機器のみ、右:スカートパーツ付き)
4連用パーツを2セットあわせたものです。 4+4の8連を再現したい方を想定しています。
KD13-05 4連X2【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】 KD13-15 4連X2_スカート【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】


⑥スカートパーツ
4連車は片側がジャンパ栓用切り欠きのあるスカートとなっています。
この4連用のスカートを2編成分セットにしたものと、4編成分セットにしたものを追加公開しました。
KD13-21 13000系スカート(4連×2)【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2 KD13-22 13000系スカート(4連×4)【武蔵模型工房 Nゲージ 鉄道模型】-2