泉北高速鉄道3000系 床下機器

2016年3月に事業者限定品として発売になりました、泉北高速鉄道3000系の鉄コレ用の床下機器を作成しました。
丁度休暇が取れ関西遠征していたタイミングで発売になりましたので、早朝から並んで購入することができました。

今回も鉄コレですから、中間車は抵抗器がズラリ並んだ床下機器だけです。このまま4連にすると相当おかしな感じになりますので、早速床下機器を作成しました。
また、TNカプラーの取り付けられる「TN土台付きスカート」もセットにしてあります。
※別途 TNカプラー「品番 JC25」が必要になります。

DMMには2編成8両をセットにしたものを公開しました。
3000系8両セット→ http://make.dmm.com/item/467272/


<取り付け例>

※写真は下の段の電連を切っていない状態です。


海側                                   山側


先頭車両には、車体の中ほどに空気溜めタンクがついているため、山側のパーツは、両先頭車だけ空気タンク部が別に外れるようになっています。 車体中心部に接着して下さい




先頭車同様、非パンタ中間車の中心部取り付けられるようMGも別パーツになっています。
MG側面に箱がついている側が海側です。



3000系完成3

先頭車用にTNカプラー対応のスカートを製作しました、
塗装の際は、カプラー取り付け部の上下だけ塗料が付かないようマスキングした上で塗装してください。
また、3Dプリンタの特性上側面に印刷筋が出ていることがありますので、事前にヤスリで整えて頂くとより綺麗に作れます。

<セット内容>
3000系完成
左側が海側、右側が山側  上が難波側 下が和泉中央側 ※上下に2編成分同じものがセットになっています。
最下段左側はパンタ無しM車用のMG 、右側が先頭車用のスカートパーツです。

3000系完成2

3000系完成4

3000系完成5


スポンサーサイト